• バーリーマックスの食物繊維類は大腸の広域で発酵腸内細菌叢の改善に寄与
  • 大麦は糖尿病患者の食後高血糖と血糖変動を抑制 服用中の治療薬で効果に差あり
  • 大麦で脂質合成系の遺伝子発現量が減少 回腸では短鎖脂肪酸受容体、細胞分化が活性化
  • バーリーマックスでPrevotella増はフルクタンの影響か 腸内での段階的発酵が消化管機能改善に寄与?
  • 大麦の長期摂取で老化に伴う行動力、認知力の低下を抑制 健康寿命の延伸に寄与
  • アジア圏で食される炭水化物の多い食品のGIとGLを測定 大麦3品目はいずれも低め
  • 麦茶は冷房のきいた室内での皮膚温の低下をゆるやかにする

大麦TOPICS

  • 論文発表
  • 動物試験

バーリーマックスの食物繊維類は大腸の広域で発酵
腸内細菌叢の改善に寄与

Effects of BARLEYmax and high-β-glucan barley line on short-chain fatty acids production and microbiota from the cecum to the distal colon in rats
PLoS One 14, 6, e0218118, 2019