• 大麦β-グルカンと乳酸菌のシンバイオ効果 AMPKを活性化し脂肪蓄積を抑制
  • 全粒穀物の血糖コントロール改善効果は 加工度が低いほど高い
  • 食物繊維摂取で糖尿病患者の余命延長 1日19g→35gで死亡リスク35%減
  • 穀物繊維で糖尿病の発症リスク低下 アンブレラ・レビューでエビデンス「高い」と評価
  • 妊娠中の食物繊維摂取は仔の肥満を防ぐ 短鎖脂肪酸が代謝を正常化
  • バーリーマックスのGIは24.3 日本人被験者で算出

大麦TOPICS

  • 論文発表
  • 動物試験

大麦β-グルカンと乳酸菌のシンバイオ効果
AMPKを活性化し脂肪蓄積を抑制

A synbiotic consisting of Lactobacillus plantarum S58 and hull-less barley β-glucan ameliorates lipid accumulation in mice fed with a high-fat diet by activating AMPK signaling and modulating the gut microbiota
Carbohydr Polym 243, 116398, 2020